お知らせ2016年ドラフト指名選手の詳細をまとめました。Twitterでも更新情報などつぶやいています。是非フォローよろしくお願いします。

広島カープ歴代背番号2番!高橋慶彦や東出輝裕の継承番号!

[公開日]2016/01/19
[更新日]2016/06/19
歴代背番号2番
年代
名前
守備
1950‐1951 坂田清春 捕手
1952‐1954 藤原鉄之助 捕手
1955‐1957 小谷信雄 捕手
1958 新田幸男 内野
1959 山口慶一 内野
1960‐1974 宮川孝雄 外野
1975‐1977 苑田聡彦 内野
1978‐1989 高橋慶彦 内野
1990 空き番  
1991‐1995 瀬戸輝信 捕手
1996‐1997 ロペス 内野
1998 空き番
1999 ディアス 内野
2000‐2015 東出輝裕 内野
2016‐ 田中広輔 内野
小言
高橋慶彦や東出輝裕のイメージが強い背番号2番。2016年から田中広輔が継承しました。重圧に負けず更なる活躍に期待したいですね!

カープ歴代背番号2番の歴史と継承

カープ初代背番号2番は1950年、カープ創設1年目から『坂田清春』が背負っています。
坂田清春は創設1年目の正捕手として背番号2番を背負い、主に6番打者としてプレーしました。打撃成績等は並でしたが2リーグ制初のランニング満塁ホームランを放った選手です。

坂田清春が在籍2年で阪急ブレーブス(オリックス・バファローズ)に移籍し1952年から『藤原鉄之助』が2番を背負います。
藤原鉄之助は巨人から移籍してきた選手で83試合に出場して打率.236でした。その後は出場機会も減り1954年に引退しています。

1955年から『小谷信雄』が2番を継承し57年の引退まで背負いましたが活躍できませんでした。

1958年に『新田幸男』1959年に『山口慶一』が背番号2番を背負い1960年から『宮川孝雄』が2番を継承。
宮川孝雄は入団1年目から引退までの15年間も背番号2番を背負い続けました。
JR九州硬式野球部の旧名『門司鉄道管理局』から入団し代打の切り札として活躍し、通算代打安打数187本の日本記録保持者でもあります。
引退後はスカウトとして北別府、津田、前田智徳などを発掘したことでも有名です。

前任者の宮川孝雄が74年に引退し、重みの増した背番号2番は『苑田聡彦』に継承。
1964年から苑田聡彦は14年間カープに在籍し、75年から背番号2番を背負い絶対的レギュラーには至りませんでしたが多くのポジションをこなしカープの初優勝にも貢献しています。
また、お金より人情を選択する熱い男でもありました。カープ入団の経緯も当時のスカウトの人柄に惹かれ年俸などの条件の低いカープを選択。そのことは引退後も名スカウトとして成功するきっかけになったのかもしれません。最終的にはスカウト統括部長に就任しています。

そして1978年から『高橋慶彦』が2番を継承します。
75年入団の同選手はレギュラー定着した78年に背番号2番に変更し、カープ黄金期のリードオフマンとして長く活躍しました。
33試合連続安打の日本記録は有名ですがスイッチヒッターの有効性を後世に残した球界を代表するOB選手でもあります。
【関連記事】高橋慶彦の経歴や成績

高橋慶彦が12年間所持した背番号2は1990年の空き番を経て1991年に『瀬戸輝信』が継承。
期待の新人捕手として入団した瀬戸輝信は達川の後継者として期待されていましたが西山秀二に正捕手を確保され2番手捕手として長く現役を続けました。

瀬戸輝信が入団6年目に背番号を変更され1996年から『ロペス』が2年間背番号2を背負いました。
ロペスは在籍2年で(後の再入団は含めず)2度の打点王に輝く活躍をみせ、最多安打を獲得した2年目の1997年は打率.320、30本塁打、112打点と好成績を残しています。

1998年はロペスとの契約更改交渉が破談し、背番号2番は空き番となります。

1999年は助っ人の『ディアス』が2番を継承します。
もともと守備の上手い選手という振れこみで入団しますが次第に打撃も向上し、入団3年目の2001年には打率.304、32本塁打、85打点でベストナインにも選ばれました。(背番号2は入団1年目のみで2年目から49番)

2000年から『東出輝裕』が背番号を46番から2番に変更し、長く2番を背負い続けることになります。
東出輝裕は主に打順2番、二塁手として長く活躍し最近では背番号2番のイメージが一番強いと思います。打撃は主に流し打ちが得意で俊足を生かしたプレースタイルでした。守備もけしてうまい方ではありませんでしたがベストナインに2度選ばれるなど二塁手として高いレベルの選手です。
晩年はケガや菊池の台頭などで出場機会も減り2015年オフに引退し、2016年からは一軍打撃コーチとしてチームに残っています。

歴史のある背番号2番は2016年から『田中広輔』に受け継がれました。
新人からの活躍も認められ3年目で2番を継承し高橋慶彦以来のショートでの背番号2番となります。
背番号の重みに負けず長く2番を背負い続けてもらいたいですね。

そして次の継承者へ…

関連記事
Sponsored link
Sponsored link
アンケート実施中

2000年代ベスト9【中継】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

2000年代ベスト9【中継】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

カープクイズ(初級)

カープの歴史クイズ初級編です。
ファンなら余裕で全問正解できると思います。
ぜひ挑戦してみてください。(全10問)



宜しければシェアお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link
Sponsored link

関連記事

  1. カープ歴代背番号18番
  2. カープ初優勝
  3. 1991年V6優勝
  4. カープ歴代背番号1番
  5. 1980年カープ優勝
コメントをもらえると嬉しいです

【コメントの方法について】

コメントは管理人の認証が必要です。認証に時間がかかる場合があります・・ご了承ください。


    • carpうどん
    • 2016年 9月27日

    面白いし、カープ好きにの自分には大変勉強になりました。サイトお気に入りに追加さしてもらいました。

      • 赤おじさん
      • 2016年 9月29日

      ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。