お知らせ2016年ドラフト指名選手の詳細をまとめました。Twitterでも更新情報などつぶやいています。是非フォローよろしくお願いします。

広島カープ初代監督の石本秀一!日本野球界に尽力した伝説の男!

[公開日]2015/08/03
[更新日]2015/10/31

広島東洋カープ初代監督で球団設立時に経営から選手獲得まで多岐にわたりカープを支えた『石本秀一』

生粋の広島カープファンなら聞いた事ある名前だと思います。
また、ファン歴が浅い方や、これからファンになる人にも知っておいてもらいたい人なので詳しく紹介しますね。

広島カープ初代監督『石本秀一』

石本秀一

石本秀一(いしもと しゅういち)は広島県広島市出身の野球指導者です。1897年~1982年(満85歳没)

野球の盛んな広島に産まれ小学生のころからエースとして活躍していて、広島商業学校(現在の広島商業高等学校)では2年生ながらエースとして有名だったそうです!

その後、実業団で野球を続けていた石本秀一は26歳のとき母校の広島商業の監督に就任します。
指導者としてのキャリアがスタートした瞬間ですね!

鬼の練習で瞬く間に広商を強豪校に成長させ、夏の甲子園連覇や初の春夏連覇も成し遂げています。
現在も強豪校としてしられる広島商業ですが、カープだけでなく広島の野球自体に功績を残していることがわかりますね。

プロ野球の監督時代

39歳頃、大阪タイガース(阪神タイガース)の監督に就任。
専売特許の鬼の練習で阪神を初優勝に導いています。

初優勝の功績だけだはなく巨人との『伝統の一戦』を定着させ、猛虎打線などにも使われる『猛虎』のイメージも当時から受け継がれているそうです!
タイガースの育ての親とも言われ、広島カープだけでなくタイガースでも伝説の監督として有名です。

1940年に1936年から1940年まで5年間活動した日本のプロ野球球団『名古屋金鯱軍(なごやきんこぐん)』の監督に就任。
合併などにより名古屋金鯱軍→大洋軍→西鉄軍と球団が変化していくが、監督を続けていました。

その後は戦後の混乱の中、新チームや新リーグなどで指導していましたが苦戦が続いていたみたいです。

そして、1950年の広島カープ設立に向かって行きます。

広島カープ設立に貢献

カープ 創設時代

ようやくカープの話しになりましたが、石本秀一が日本の野球界に残した功績は現時点でもはかり知れないと分かりましたね。

53歳にしてカープ初代監督に就任し財政難のカープを救い、今のカープはこの人のおかげで存続していると言っても良いくらいです!
一度カープから離れ他球団で監督をしていましたが、1966年からはヘッドコーチとしてカープを支えていました。

カープでの石本秀一の功績は広島カープの歴史の記事を見て頂ければと思います。

当サイトでは広島カープの偉人として取り上げていますが、日本の野球界の発展に大きく貢献したとても偉大なひとです。
1972年には野球殿堂入りしています!

最後に

知っていた人も、知らなかった人も参考になったでしょうか?
カープを好きなのは昔の人も今の人も同じです。

広島の球団を好きだからこそ身を粉にしてカープ存続のため、そして広島市民の為に努力した石本秀一という男がいたことを覚えておきましょう!

Sponsored link
Sponsored link
アンケート実施中

歴代助人ベスト9【二塁】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

歴代助人ベスト9【三塁】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

カープクイズ(初級)

カープの歴史クイズ初級編です。
ファンなら余裕で全問正解できると思います。
ぜひ挑戦してみてください。(全10問)



宜しければシェアお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link
Sponsored link

関連記事

  1. 土生翔平 プロフィール
  2. 野間峻祥 プロフィール
  3. 岡田明丈プロフィール
  4. 仲尾次オスカル ドラ6
  5. 藤井皓哉 プロフィール
  6. 初代カープスター選手
コメントをもらえると嬉しいです

【コメントの方法について】

コメントは管理人の認証が必要です。認証に時間がかかる場合があります・・ご了承ください。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。