お知らせ2016年ドラフト指名選手の詳細をまとめました。Twitterでも更新情報などつぶやいています。是非フォローよろしくお願いします。

九里亜蓮の球種や実力!高校・大学時代や二軍成績など経歴紹介!

[公開日]2015/09/03
[更新日]2015/12/09
九里亜蓮 プロフィール
プロフィール
出身地 鳥取県米子市
生年月日 1991年9月1日
身長・体重 187cm・92kg
投打 右投右打
ポジション 投手(オーバー)
九里亜蓮 投手データ
背番号 12番(2014‐)
カープ入団 2013年ドラフト2位
推定年俸 1,560万円(2016)
出身高校 岡山理科大学附属高等学校
出身大学 亜細亜大学
在籍球団 広島東洋カープ(2014‐)
主なタイトル・記録・表彰
  • なし
大学時代
2015ブルペン

本格派右腕で直球も魅力的ですが、多彩な変化球も評価は高い!
高身長のオーバースローで球威もありますが変化球を織り交ぜ丁寧なピッチングが持ち味です。
三振を奪うよりも、打者を打たせて取るスタイル。

先発投手タイプですが中継ぎ起用が多い状況です。

九里亜蓮の経歴や成績

父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフで、父親はアメリカ3Aでプレーしていた元プロ野球選手
父から受け継いだ運動能力で、アメフトやバスケ、アイスホッケーもこなしていたそうです!

九里亜蓮選手が野球をやり始めたのが小学生の頃で、中学3年生の時には地元の野球チームに所属しエースとして全国大会に出場しています。

高校は岡山理大附属高等学校に進学し、3年時にはエースとなりますが甲子園出場はありません。
高身長で球速も140㎞を計測しプロからも注目されていましたが大学に進学しています。

九里亜蓮 大学時代

亜細亜大学に進学した九里亜蓮選手が公式戦初登板したのが2年生の春のことです!
リーグ戦でリリーフ登板すると完璧なピッチングを披露。また、球速も146㎞を計測するなど大学での成長を結果で示しています!

大学のリーグ戦通算19勝を挙げ、防御率1.60と抜群の安定感を発揮。
4年時の秋のリーグ戦では亜細亜大学33年ぶりの優勝を経験し、明治神宮大会でも優勝を果たしています。九里選手は3戦で自責点0。7年ぶりの優勝に大きく貢献。
このとき、奪三振がが投球回を上回っていて、三振を取るピッチングも披露しています。

大学で一段と成長した九里亜蓮選手は、2013年ドラフト2位で広島東洋カープに入団。

九里亜蓮のプロ入り後

プロ入り1年目の2014年は開幕一軍。しかも先発ローテーションに食い込みます!
3月中にプロ初先発初勝利を挙げ、その後の活躍も期待されましたがルーキーイヤーは2勝5敗防御率4.00で終えています。2軍では4勝0敗、防御率1.88
2014年の1年目から20試合に登板。多くの登板機会を与えられ経験を積んだシーズンとなっています。

2015年。一軍でなかなか結果が付いてきていません。
7試合の登板にとどまり先発も1試合のみでした。0勝1敗1H、防4.50

2軍でも3勝5敗、防御率4.41と苦戦しました。

昔はパワーで押すピッチャーだったらしいので、そのスタイルを取り入れても面白いかもしれないですね!
今後も期待していこうと思います!

Sponsored link
Sponsored link
アンケート実施中

2000年代ベスト9【二塁】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

歴代ベスト9【先発】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

カープクイズ(初級)

カープの歴史クイズ初級編です。
ファンなら余裕で全問正解できると思います。
ぜひ挑戦してみてください。(全10問)



宜しければシェアお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link
Sponsored link

関連記事

  1. 大瀬良大地 プロフィール
  2. 福井優也 プロフィール
  3. 薮田和樹 プロフィール
  4. 桑原樹 プロフィール
  5. 高橋慶彦 プロフィール
  6. 野村祐輔 プロフィール
コメントをもらえると嬉しいです

【コメントの方法について】

コメントは管理人の認証が必要です。認証に時間がかかる場合があります・・ご了承ください。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。