野間峻祥の高校・大学時代からプロ入り後の成績や実績!

野間峻祥の高校・大学時代からプロ入り後の成績や実績!
野間峻祥 プロフィール
プロフィール
出身地 兵庫県三木市
生年月日 1993年1月28日
身長・体重 180cm・80kg
投打 右投左打
ポジション 外野手
野間峻祥 野手データ
背番号 37番(2015‐)
カープ入団 2014年 ドラフト1位
推定年俸 1,700万円(2016)
出身高校 神戸村野工業高等学校
出身大学 中部学院大学
在籍球団 広島東洋カープ(2015‐)
主なタイトル・記録・表彰
  • なし

大学時代
2015年
プレイスタイル

強打俊足強肩の外野手。
走力を活かした守備範囲と強肩を合わせた守備は見もの。重要な試合でのミスもあり勝負強さには課題が残る。

打撃面でも走力を活かし内野ゴロでも内野安打をもぎ取る。シングルをツーベース、ツーベースをスリーベースにする好走塁も魅力。
盗塁数が以外にも少なく今後の課題となっています。

野間峻祥の経歴と成績

小学生の時に野球を始めた野間峻祥選手は高校時代には1年生から試合に出場していました。

高校は兵庫県の村野工業高校でプロ野球選手も多数輩出している名門校。

1年生の時は1番打者を務めていたらしいですが、3年最後の県大会では5番打者として活躍しています。
キャプテンとしてチームを引っ張りますが4回戦で敗退し、甲子園出場はできませんでした。

大学は岐阜県の中部学院大学に進み、1年生からレギュラーを掴んでいます!
打撃ではクリーンアップを任され、守備では俊足での広い守備範囲を活かし主にセンターを守っていました。

野間峻祥 大学時代

大学通算で.345の高打率を残し、全国大会では打率.455とさらに活躍しています!
7度のベストナインにも選ばれ、首位打者盗塁王も獲得。

俊足の左打者でパンチ力もあり、プロ入り即戦力も可能とスカウトの評価も高かった野間選手。

最終的にドラフト1位で広島東洋カープに入団しました。

野間峻祥のプロ入り後

野間峻祥 プロ入り後

背番号37を背負った1年目は開幕一軍を掴んでいます!
オープン戦では打撃が振るいませんでしたが、守備や走塁でのアピールが実ったようです。

開幕スタメンとはなりませんでしたがシーズン序盤はスタメン出場もありました。
次第に途中出場が多くなりますがルーキーイヤーに126試合に出場しています。

成績

2015年 打率.243 1本 10打点 8盗塁

1年目で初安打、初打点、初ホームランを達成しています。

打率と出塁率が上昇してくれば1番打者のレギュラー争いもし烈になって面白いと思います!
外野手のレギュラー争いは激しいですが、若手の底上げは重要なので頑張ってもらいたいですね。

若き日の緒方孝市の背番号37を背負う若武者はどう成長するのか楽しみです!