お知らせ2016年ドラフト指名選手の詳細をまとめました。Twitterでも更新情報などつぶやいています。是非フォローよろしくお願いします。

下水流昂のドラフト同期や評価は?高校時代の実績がヤバい!

[公開日]2015/09/05
[更新日]2015/12/09
下水流昂 プロフィール
プロフィール
出身地 神奈川県横浜市青葉区
生年月日 1988年4月23日
身長・体重 178cm・85kg
投打 右投右打
ポジション 外野手
下水流昂 野手データ
背番号 35番(2013‐)
カープ入団 2012年 ドラフト4位
推定年俸 810万円(2016)
出身高校 横浜高等学校
出身大学 青山学院大学
社会人 Honda
在籍球団 広島東洋カープ(2013‐)
主なタイトル・記録・表彰
  • なし

大学時代
2015ホームラン(由宇)
プレイスタイル

強打強肩の外野手として入団。プロ入り後はケガの影響もあり出遅れてしまいました。
逆方向へ強い打球を打つことができる打撃センスは申し分なし!
その一方でミート力など確実性に課題を残しています

下水流昂の経歴と成績

野球を始めたのは小学生のころ。
中学時代にはシニアチームでショートを守り、全国大会で優勝しています。

高校は名門の横浜高校に進学して1年生からベンチ入り。2年生で外野手のレギュラーを掴んでいます。

3年時には春夏甲子園に出場。
春の選抜甲子園では優勝しています。下水流選手は大会打率.353で優勝に貢献しています。
大会中は絶好調で初戦は打順が6番でしたが、試合ごとに打順を上げ4番も務めました。

高校3年時の夏は大阪桐蔭に初戦で敗れ、春夏連覇は達成できませんでした。

大学は青山学院大学に進学し、1年生から試合に出場しています。
ケガやチームの2部降格、そして1部昇格などを経験し、4年時には主将としてチームを牽引していました。
ベストナイン2回、通算本塁打13本。

卒業後は社会人のhondaに就職し硬式野球部に所属。
都市対抗などに出場しています。

下水流昂のプロ入り後

2012年ドラフト4位で広島東洋カープに入団し背番号は35に決まります。
同学年の前田健太や會澤。

カープ入団時は甲子園優勝チームの4番で、ファンの期待は大きかったです。

プロ入り後はケガなどの影響もあり二軍を主戦場にプレーしていますね。

2軍成績
  • 1年目(2013)49試合.220 2本 8点
  • 2年目(2014)52試合.272 3本 21点
  • 3年目(2015)87試合.289 14本 44点

2013年のルーキーイヤーはシーズン終盤に1軍出場し2試合で5打数2安打1打点。
2014年は1軍出場はありませんでした。
2015年は2軍で好調だったこともあり7試合に出場しますが10打数2安打、打率.200に終わっています。

Sponsored link
Sponsored link
アンケート実施中

歴代助人ベスト9【外野】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

2000年代ベスト9【遊撃】

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

カープクイズ(初級)

カープの歴史クイズ初級編です。
ファンなら余裕で全問正解できると思います。
ぜひ挑戦してみてください。(全10問)



宜しければシェアお願いします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link
Sponsored link

関連記事

  1. 多田大輔 プロフィール
  2. 栗原健太退団
  3. 菊池涼介 プロフィール
  4. 中田廉 プロフィール
  5. 塹江敦哉 プロフィール
  6. 松山竜平 プロフィール
コメントをもらえると嬉しいです

【コメントの方法について】

コメントは管理人の認証が必要です。認証に時間がかかる場合があります・・ご了承ください。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。