多田大輔の高校時代の特徴や評価!大型強肩捕手の今後に期待!

多田大輔の高校時代の特徴や評価!大型強肩捕手の今後に期待!
多田大輔 プロフィール
プロフィール
出身地 徳島県徳島市
生年月日 1996年5月25日
身長・体重 189cm・92kg
投打 右投右打
ポジション 捕手
多田大輔 野手データ
背番号 64番(2015‐)
カープ入団 2014年ドラフト7位
推定年俸 450万円(2015)
490万円(2016)
出身高校 鳴門渦潮高等学校
在籍球団 広島東洋カープ(2015‐)
主なタイトル・記録・表彰
  • なし

高校時代

3分30秒、5分、で多田選手のタイムリーが見れます。

2軍
プレイスタイル

強打、強肩の大型捕手。

何といっても肩がずば抜けて強いです!
高校時代に注目されたきっかけもバッティングなどではなく肩の強さでした。

二塁への送球が1.79秒(2秒を切れば上出来)とプロ野球界でもトップレベルです。

キャッチングや変化球への対応など課題は多いみたいですがこれからの活躍に期待しましょう。

プロ入り前の評価

大型捕手で4番を打てる逸材として期待。
石原や倉を脅かす存在になってほしい。
肩の強さは1軍レベル!

多田大輔の経歴と成績

小学生から野球を始め、捕手としてプレーしていました。
途中に投手に転向したこともあったみたいですが高校からは再び捕手として活躍しています。

高校は鳴門渦潮高校に進学しました。

2年生になると捕手でレギュラーとなりチームの連携が高まる頃には4番をまかされています。

打撃面での貢献度も高かったですが、このころから肩の強さが注目されは始めました。
3年春の県大会で優勝した際も決勝戦で5捕殺を記録し大きく注目されています。
捕手からのけん制3回盗塁阻止2回

3年の夏は県予選決勝で敗れ甲子園出場はしていません。

肩の強さがプロから評価され2014年ドラフト7位で広島東洋カープに入団

入団時にここまで支えてくれた母親に感謝し、これから恩返ししたいと意気込んでいました。

多田大輔のプロ入り後

2014年ドラフト7位でカープに入団。契約金2500万円、年俸450万円、背番号64番

プロ1年目の2015年は1軍昇格に向けて休日返上練習なども行うなど努力を重ねています。